FX 小ネタ【コラム】

FXで負ける人の特徴と共通点。逆を行けば勝てるのでは?【XM Tradingで逆張りFX】

知ってますか?FXで勝てない理由

毎日トレードを続けていたら、いつか勝てるようになる!

FXがそんな簡単じゃないということは、多くの人がなんとなく理解しています。何千万円、何億円と儲ける人がいる一方で、損をしている人も居るのが事実です。

 
そこで考えました。

損をしている(負けている)人の特徴を改善すれば、逆に勝てる側の人間になれるんだ、と。

ということでこの記事では、改善すべきFXで失敗する人(負けてしまう人)の特徴と改善方法を紹介していきます。

この記事を読むと・・・

FXで負けてしまう人の特徴をつかむことができます。

イコール、FXで勝つための方法を知ることが出来ます。

いろんな通貨に手を出しすぎて混乱してしまう


初心者トレーダーは、何となく慣れているからと言い「ドル円(USD/JPY)」でトレードを始めます。

1ドルが大体110円だからと計算しやすいのが特徴で、多くのブログやサイトでオススメされている通貨ペアです。

ところが、慣れてくると「ポンド円(GBP/JPY)」や「ユーロ円(EUR/JPY)」など普段あまり馴染みのない通貨ペアに手を出します。

そして終いには、スワップ投資をしたい!と「ユーロトルコリラ(EUR/TRY)」を触ってみたり、「豪ドル米ドル(AUD/USD)」などよくわからない通貨で取引を始めてみることもあるでしょう。

私も使っているFX業者(XM Trading)では、ユーロトルコリラがスワップ投資として一番優秀です。

一方、日本国内の業者では「トルコリラ円(TRY/JPY)」が主流です。

 
さてここで問題です。いま持っているポジション(注文の状態)をすべて言えますか?

言えるのであれば、問題ありません。しかし、いつ買ったどの通貨がどれぐらいの含み損でどこまでの利益を求めているのか。そういった答えが出せない場合は要注意です。

そうなると、いつの間にか損が膨らんでいることに気づけない場合があります。

とても危険な状態と言えますよね。


 
今もってるポジションぐらい分かるでしょ!」と思う方もおられます。

数秒〜5分程度の取引を何度も行うスキャルピング(短期売買)では、複数のポジションを持つことは少ないでしょう。

しかし数分〜数日でポジションを持ち越すデイトレードや、数日〜数年単位でゆったりと取引をするスイングトレードでは起こりうる話です。

実際に私もXMの3000円ボーナスだけを高金利通貨でスワップ運用したらどうなるのか?という別の記事でEURTRYのポジション画像を載せていますが、正直いくらで注文したかを覚えていません・・・。
(基本的に放置しているので、普段は現在の価格だけ見ています)

FXだけでなく投資信託やロボアドバイザー、株やREITなどいろんなものに手を出してる方は要注意ですね。

取引に使用する通貨やポジションは、覚えていられる範囲にとどめよう!

 

根拠のない「まだ上がる」「もうすぐ上がる」謎の自信が負の連鎖を起こす


利益が出ている時に、「ここまで利益が出たんだからまだ上がるだろ〜!」という謎の自信が湧いてきます。

そんな時 500円の利益が出るなら1000円も、いやいや、1500円も・・・というふうに欲が出てくるものです。そして気づいたらプラマイゼロぐらいまで戻ってきたり・・・・。

例えば含み損を抱えている時にも、「今はまだ損があるけど、そのうち回復する」といった初心者あるあるの地獄に突入することさえあります。

傍から見ているとありえないと思うこの心理、実際にトレードしてみると本当に起こります。

そうして謎の自信に満ち溢れた根拠のないトレードは、無残な姿で終わりを告げてしまうのです。

 
では、何故こういうことが起こるのか?

それは、自身のトレードルールが明確ではないからです。

テクニカル分析やファンダメンタル分析を身につけ、トレードソフトの使い方を知ること。
そこから、損切りポイントや利益確定ポイントを上手に設定することが出来るようになります。

上手なトレーダーの多くは「フィボナッチリトレースメント」をうまく使います。

気になる方は是非検索してみてください。

湧き上がる謎の自信より、テクニカルと知識でトレードをしよう!

 

周りの情報に流されて、振り回されてしまう


普段からSNS(Twitterなど)を使っている人に多い現象です。

あなたはどんな人をフォローしてますか。投資に詳しい一般人も居れば、数億円を稼いだプロトレーダーも居ます。

他の人の発言、気になりますよね・・・?

プロっぽい人が「買いだ!」とつぶやいたらすぐさまMT4(トレードソフト)を開いて、買い注文。そして何故か損失・・・・。

周りに振り回されてしまっていてはいけません。

 
他人の発言は、ポジショントーク(前向きな発言)が多いということを肝に命じておきましょう。

誰も「自分のトレードは適当なので、真似しないでください」とか「FXは自分に向いてない」とか言わないですよね。

たいてい「絶対ここで上がる」とか「ここで抜けたら買い」とか、自信満々につぶやいています。

それに乗るかどうかはあなた次第ですが、責任もあなた次第です。私は、他人の口車に乗せられているようでは成長できないと考えます。

ミラートレードについて

「プロのトレードを模した自動売買(システムトレード)」や、「プロのトレードそのもののコピー」をすることをいいます。

最近流行りつつはありますが、それでも他人任せの自動トレードでしかありません。

自分自身でしっかりと勉強し、知識を蓄えていくことをおすすめします。

他人の意見や発言に惑わされず、自分の意思で行動(注文)しよう!

 

「100万円あげます!あなたを稼がせます!」それ、本当?


SNSの続きの話になりますが、FXに関するサイトでも見かけることがあります。

あなたを勝たせます!」「年利150%の実績!」とか、怪しすぎますよね。

でも正常な判断が出来ないと、そんな甘い誘惑にさそわれて大変な目に合うことになります。

 
詐欺グループとはいいませんが、Twitterでは他人に口座開設をすすめ、IDを聞かれるという変な話もありました。

誰がなんのためにそんな事をするかというと、秘密裏に儲けようとしてる人が居るからですよね。

他人に騙されてしまうのは、FXで失敗して大損するより精神的ダメージが大きいでしょう。

絶対稼げる、とか100%嘘ですからね?それなら自分でやってますから。

怪しい話には乗らない、聞かない、調べない!

 

ポジポジ病にかかっている。すぐに治療しよう


あなた、ポジポジ病かも知れないですね!すぐに治さなければいけません。

といってもこれは病院にかかるものではなく、単なるクセのようなものです。

これは、

ポジション(注文)を持っていないとソワソワし、何の根拠もなく適当なオーダーを投げてしまい本来持たなくてもいいポジションを持とうとする心の病気みたいなものです。

 
これは実際に私も経験があります。

とにかくチャートを見てて気になったらすぐに注文。そして安心したのもつかの間、すぐに利確(損切り)。そして気になる動きがあったらまた注文・・・。

運良く何度かは勝てたとしても、最終的には負けるでしょう。なぜなら、根拠のある(理由に基づいた)トレードをしていないからです。

FXを初めてまもない方〜数ヶ月の初心者にありがち。

 
解決策は一つ。1分足を見るのをやめましょう。

素早い足の動きを見るから「早く注文を入れなきゃ」という気がしてくるのです。どっしりと構え、1時間足や日足を見ましょう。

私と同じような社会人であればより、トレードに費やす時間は少ないはずです。短い時間でせわしなく取引するより、数日〜数週間のスイングトレードでまったりと楽しむ心構えも時には必要です。

ポジションを持たない時間を多く取ろう!

 

損切りが出来ない。塩漬けのオーダーを持ち続ける人


いざ注文したあとに、勢いよく逆方向へ行ってしまった場合。あなたはどうしますか?

A.マイナス1000円まで含み損が出たら一旦決済する

B.全体的にトレンドに乗ってるから一時的なノイズは無視して、待つ

 

プロのトレーダー(利益を多く出している人)は、トレードが上手いのではなく、損切りが上手いのです。いかに勝つかよりいかに負けないかを意識してトレードすると、また新たな世界が見えてくるでしょう。

A.を選んだあなたは、その素質があります。頑張って伸ばしていきましょう。

B.を選んでしまったあなたも安心しましょう、まだ何とかなります。今から直せばいいのです。

ということで、今日までは初心者メンタルで損切りが出来なかったあなたも、明日から輝ける未来が待っていることでしょう。

「難平(ナンピン)」という上級者向け荒業

含み損が出てしまっている状態で、それを取り消さずに加えて注文することを言います。

そうすることで元の値段まで戻らなくとも利益がでる、という不思議な現象が起こるのです。(一注文あたりの取得価格が低くなるためです)

 
これはもし失敗すると通常以上に損が出る危険性がある、上級者向けのトレード方法です。初心者はいさぎよく損切りをしましょう。

おすすめの損切りポイントは「全体の有効証拠金(口座残高)の1%の含み損」が出たら損切り、です。証拠金が10万円なら、1000円です。利益は1.5%〜2.5%ぐらいを狙っていきます。

FX自体を長く楽しむ意味もあります。一回の損失があまりに大きいと、負けを取り返そうとして無茶なトレードをしてしまいます。パチンコで負けてる人がもう千円、もう千円、と泥沼に突っ込んでいくのと同じですね。

想定と違う方向にふれていったら、損切り!(しっかりとルールを決めて)

 

運が悪かっただけ。FXは運も大事。


たまたま相場が悪かった(合わなかった)、という場合もあります。

いつ何どき相場が崩れるかは誰もわかりません。今年2019年も、正月明けの1月3日に為替相場の大暴落がありました。わずか数分で1000万円以上(!)の損が出た人もいました・・・。

でもそれは誰にも予測が出来ないことで、気づいて画面の前に座ったとしても注文が通らなかったりする場合も多いです。

それはもう「」としか、言いようがありません。

 
寝てる間にそんなことが起こってしまっては、たまったもんじゃありません。なので、寝る前にすべてのポジション(注文)を解消してから翌日を迎えるという人もいます。

どう頑張っても対策のしようが無いと思いがちですが、資金管理を適切に行うことが出来れば少し安心できる場面もあります。

焦らず慌てず、そんな時はすべてを知識にするべく勉強を積み重ねて行きましょう。

コントロール出来ないステータス、「運」もまたFXには必要!

 

負ける人の特徴まとめ!これをやめれば負け知らずに・・・?


いくつかの負ける人にありがちな特徴を説明しました。

FXで勝てるような最強トレーダーになるための要点をまとめると、次のようになります。

勝てる人の要点まとめ
  1. 通貨や銘柄はひとつに絞る
  2. 根拠のある、論理的なトレードをする
  3. 自分の意思を持った取引をする
  4. 嘘・騙し・怪しい情報に惑わされない
  5. ポジションを持たないこともトレード要素の一つ
  6. 損切りを学び、実践する
  7. 運を味方につける

いきなりすべては難しいかも知れません。1つずつ、焦らず実践していきましょう。

 
損切り方法やトレード(テクニカル分析)などに役立つページは次にまとめてあります。

トレードのイロハは本から吸収しよう
【FX初心者へおすすめの本】Amazonを使って勉強しよう!1円から買える本の紹介チャートを見てもよくわからないし、どうやって勉強したいいのか・・・。 FXは基礎知識無しで戦いを挑んでも、勝つことは出来ません。 ...

 
まだトレード自体が出来ていない人は、つぎのページがきっと参考になるはずです。

ぜひあわせてご覧ください!

FXで損をしたくないなら「XM」一択!
無料登録こちらから
  • FX業界最大手の「エックスエム」
  • 初心者・未経験者にお勧め
  • このままページを閉じると0円。FXを始めると1億も可能!?
  • 数百円からトレードOK
  • DM○やSB○など国内業者はレバレッジは25倍。XMは888倍。
  • 1万円あれば800万円分の通貨取引可能!
  • ロスカットしてもマイナス分は完全業者負担
  • 日本語完全対応
  • 登録するだけで3,000円分のクレジット」が今だけ全員にプレゼント!