実践!XMで稼ごう

XMのスワップおすすめはEUR/TRY!高金利通貨トルコリラで不労所得を得よう

XMならスワップ投資もとても優秀

「スワップ投資」

──それは、外国の通貨を持っているだけで毎日もらえる不労所得。(金利差収入)

毎日画面に張り付くのはもう古い!?ほったらかし収入を手に入れよう!・・・という記事です。

 
あなたは、XM Tradingのスワップ金利ナンバーワン通貨ペアを知っていますか?

その答えは、ユーロ/トルコリラ(EUR/TRY)。

 
毎日一体どれぐらいのスワップが貰えるのか?そして注意点は?どれぐらいの資金があればいいのか?

そんな疑問にお答えする記事です。

国内業者でスワップを貰っている人は、びっくりして腰を抜かすかも知れません。

※記事内の数値は2019年2月3日のものです。日々変動しますので、誤差に注意してください。

国と通貨のメモ

日本で使われているお金→
EU(欧州連合27カ国中13カ国)で使われているお金→ユーロ
トルコで使われているお金→リラ

この記事では主に3つの通貨が出てきます。覚えておきましょう!

 

高金利通貨トルコリラ なんと金利24%

と言われても、どれぐらい凄いのかがよく分からないですよね。

これはつまり、100万円分のトルコリラを買って(売らずに)持ち続けていたら、1年後には124万円(+24%)になりますよ〜!という意味です。

持ってるだけですよ?持ち続けるだけでで24万円のプラスです。

毎日ひたすらパソコンモニターに張り付いて、FXのトレードをするのではありません。スワップ投資は、たった一度だけの取引で保持することができます。

スワップ投資は、あまり難しいことを考えずに取り組めるのが良いところですね。

 

ちなみに日本の金利は・・・

業者によって違えど、最高でも0.02%です。
100万円預けていても、1年後に100万と200円です。

たったの+200円・・・。(トルコリラだと+24万円です)

あなたの銀行口座にある100万円は、全然育ちません。
日本円を持っていても全然得にならないので、世の投資家たちはこぞって外貨を保有します。

実際に1日に貰えるスワップポイントは?計算機を使ってみよう

XMのFX計算ツールという凄い無料サービスがあるので、それを使って計算します。

登録してなくても使用可能なので、はじめての方でもOK!

スワップ計算ツールを開くスワップ計算ツールを開く
ボタンクリック

XMの便利な計算機はこちらから

 
下の方にスクロールすると、「スワップ計算機」があります。

ここで、簡単に毎日貰える不労所得の計算が出来ます。「寝て起きたら増えてる金額」の数字。眺めるだけでもワクワクしますよ・・・!


 
計算機のフォームが表示されたら、次の図ように入力してみてください。

スワップ計算(準備)スワップ計算(準備)

ここでは、日本円でEUR/TRY(ユーロトルコリラ)を1ロット(10万通貨)購入・保持した時の、スワップ(1日に貰える金利差収入)を計算します

本当はTRY/JPY(トルコリラを日本円で購入する)注文をしたいのですが、残念ながらXM取り扱いペアではありません。

そのため、EUR/TRY(ユーロトルコリラ)注文で代用しています。(金利はほぼ一緒の24%)


 
計算結果、どうなりましたか?

スワップ計算(結果)スワップ計算(結果)

一日あたり6,710円のスワップ収入(不労所得)を得ることが出来ます。

もう一度言います・・・

何もしなくても持ってるだけで一日6,710円の金利差収入を得られるということ。600円でも60円でもなく、6千700円です。

EUR/TRY 1ロットの保持で毎日6,000円ほどの収入。一年間保持したら、約240万円ほど。

凄すぎませんかね・・・?

・通貨ペア
・口座タイプ
・ロット数
これらを変えるだけで、別な通貨ペアのスワップを知ることが出来ます。

色々な通貨のスワップポイントを見てみるのも面白いですね!

お気づきですか?

「スワップ買い」には「-10,268」と書いてあります。
つまり「買い注文」ではスワップを支払う側になってしまいます。

したがって、EURTRYを購入する時は必ず「売り注文」で入る必要があります。


 
次に、1ロット(10万通貨)買うための必要資金(証拠金)を計算してみましょう。

 

EURTRYを1ロット買うための必要な証拠金の計算

ここでも便利な計算機を使います。こちらから証拠金計算フォームを開きましょう。

そして、次のように入力。

証拠金計算(準備)証拠金計算(準備)

 

そして、気になる結果は・・・?
 

証拠金計算(結果)証拠金計算(結果)

出ました。必要な証拠金は、「14,124円!(端数切り上げ)」

これらの結果から言える、簡単なまとめは次の通り。

  • 購入する通貨:EUR/TRY
  • どれぐらい買うか:10万通貨(スタンダード口座で1ロット)
  • 証拠金はいくら必要か:最低15,000円
  • 得られるスワップ:1日約6,700円

本当なら、ユーロトルコリラを10万通貨買うには、1250万円(!)必要です。

しかしXMはレバレッジを最大888倍に設定できるので、必要証拠金は1/888の1万5千円で済む、というからくりです。

日本国内では最大25倍と決められているので、どんなに頑張っても50万円ぐらい必要です。

いかに海外FXが凄いパワーを秘めているか、分かりますね・・・?

 

甘い話だけじゃない!「為替差損益」を忘れずに

2万円の軍資金があれば、毎日6,000円の不労所得が貰える・・・と理解できましたね。

そこまで美味しい話なら、日本全国1億人みんなが取り組んでいるはず。

でも、ほとんど誰もやっていません。(知らないだけかも知れませんが)

そう。

一つだけ、絶対に避けては通れない事があります。

それは、為替(通貨の価値)の変動です。

 

ユーロトルコリラの為替変動について

現時点のユーロトルコリラのチャートを見てみましょう。(検索してもいいですし、XMの取引画面でもOK)

※チャートの表示方法はメタトレーダー4(MT4)画面の見方|完全初心者でも一発理解を目指しますこちらをご参考までに・・・。

EUR/TRY1時間足チャートEUR/TRY1時間足チャート

チャート画面を見ればわかるように、価格(相場)は常に上下しています。

そのため、スワップを沢山もらえている反対側で、為替差損(かわせさそん)が発生してしまう可能性があります。

 

どのぐらい動いたら、どのぐらい損をする?

XMのFX計算ツールより、下の方にある「損益計算ツール」をクリック。

損益計算ツール損益計算ツール

開くとまたフォームが出てくるので、ここでは例を使って計算してみます。

  • ベースとなる通貨:JPY(日本円)
  • 通貨:EURTRY(ユーロトルコリラ)
  • 口座タイプ:スタンダード口座
  • ロット数量:1lot(10万通貨)
  • オープン価格:6.00

※何を計算する?
価格が 6.00 の時に購入したユーロトルコリラ10万通貨は、証拠金20万円でどこまで耐えられるのか? を計算します。

次のようにフォームに入力して・・・。

損切り利益確定額の計算損切り利益確定額の計算

計算すると、20万円の軍資金でどこまでの相場変動に耐えられるかが計算できます。

果たしてその結果は・・・!?

損切り・利益確定価格(結果)損切り・利益確定価格(結果)

このような結果になりました。

価格 6.00 で売り注文した EURTRY 10万通貨は、証拠金20万円で保持した場合

・6.09520 まで上がると 20万円マイナス
・5.90480 まで下がると 20万円プラス

という結果になりました。チャートで表すと次のようになります。

20万円の損・得ライン20万円の損・得ライン

 
スワップ投資は基本的にずーーーっと通貨を保持し続けます。

そのため、どんな急展開の相場にも耐えるような証拠金を投入しつつ、ひたすら待つ作業です。(取引状況をたまに確認するだけ)

EURTRYでは「売り」で注文するため、下げ相場(今後どんどん価格が下がっていく市場)を狙っていきます。

そうすることでスワップ金利を得つつ、為替差益(かわせさえき)もいただけるという一挙両得も可能です。

ここまで言っておいて申し訳ないですが・・・
スワップ投資の凄さを知ってもらうため、便宜上 1lot=10万通貨 の購入を例に出して話をすすめました。

しかし、10万通貨は初心者にとって、とても大きい金額です
初めは失敗しないよう(失敗しても小さい金額で済むよう)、1000通貨からの投資をおすすめします。

ちなみに1000通貨でも、毎日60円ぐらいのスワップ投資は貰えますよ!

 

ユーロトルコリラのスワップ投資で毎日不労所得を得よう! まとめ

毎日ガンガントレードをしていくのも大事ですが・・・何もしなくともお金は欲しいですよね?(不労所得)

私は欲しいです。(笑)

この記事を読んでスワップ投資を知ったあなたは、きっと毎日いくら貰えるか計算したくなるに違いありません。

しかし、証拠金を適切に準備しないと、為替差損でスワップ以上の損をしてしまう可能性もあります・・・。

しっかりと準備を整えた上で、EURTRYを「売り注文」で取引してスワップ金利を貰いましょう!

 

無料登録こちらから