FX 小ネタ【コラム】

タダより安いものはない!?ノーリスクトレードのXM高レバレッジ活用術とは

finance

FX取引において高レバレッジが利用できるXMは人気の海外FXブローカーです。

本ブログでは、XMにおける高レバレッジの活用方法やメリット、リスクと注意点、取引コストを抑える裏技、XMが選ばれる理由などについて詳しく解説します。

FX初心者から上級者まで、XMを利用する際の参考になる情報が満載ですので、ぜひご一読ください。

1分でわかる著者のこと
プロフィール丸アイコン

FXを始めて早6年、投資経験は8年目になりました!
KAZU(カズ)と申します。

仮想通貨にハマるも大暴落をモロに受け150万円以上の損失!
なんとか負けを取り戻すため、100冊以上の本を読みあさり挑戦し続けた結果・・・

ついに海外FX会社のXMで始めたFX副業の総利益が2,000万円を超えました!
そこに至るまでのノウハウや経験などを発信しています。

ともに頑張っていきましょう!💪😁

1. XMで高レバレッジを活用するメリット

finance

XMでは最大レバレッジ1000倍までを活用することができます。XMは他の国内FX業者や海外のFX業者に比べて非常に高いレバレッジを提供しています。高いレバレッジを活用することには以下のようなメリットがあります。

  1. 多額の利益を狙える
    – 高いレバレッジをかけることで、少額の証拠金で大きな取引を行えます。
    – 値動きが小さくても大きな利益を得ることができます。

  2. 追加証拠金の心配がない
    – XMはゼロカット制度を採用しており、追加証拠金(追証)が発生しません。
    – 高いレバレッジに加えて、追証による追加費用の心配もありません。

  3. ロスカット水準が低い
    – XMでは、証拠金維持率が20%と非常に優れています。
    – 証拠金が一定水準以下でも、即座にポジションが自動的に決済されず、一定水準まで許容されます。

  4. 使いやすい
    – 高いレバレッジだけでなく、XMはゼロカット制度と低いロスカット水準を採用しているため、使いやすさにも優れています。
    – トレーダーは少ない資金で大きな取引を行い、追加証拠金やロスカットの心配なしにトレードを行うことができます。

以上のメリットから、XMを利用することで高いレバレッジを活用することができます。少額の資金で大きな利益を狙えるため、多くのトレーダーにとって魅力的な選択肢となります。

2. XMを利用する際のリスクと注意点

finance

XMを利用する際には、以下のリスクや注意点に留意する必要があります。

レバレッジのリスク

XMでは最大レバレッジが1000倍まで設定可能ですが、高いレバレッジを利用する場合は、リスク管理が非常に重要です。高いレバレッジは利益も大きくなりますが、損失も同様に拡大します。慎重なリスク管理を行う必要があります。

信託保全についての注意

XMでは完全信託保全ではなく、顧客の資金を完全に金融機関の信託口座に預け、分別管理をするという条件には当てはまりません。したがって、XMが倒産した場合、100%の資金の返還は保証されていません。ただし、XMは顧客資金と経営上の必要資金を分けて管理しており、顧客資金には触れることがないため、リスクは比較的低いとされています。

入金・出金に関する制約

XMでは、海外銀行経由でなければ、入金額以上の利益を出金することはできません。また、海外銀行以外の入金手段を使用している場合、出金には手数料が発生し、申請から着金までに3-5営業日かかることもあります。これらの制約はXMに限ったものではありませんが、海外FX業者を利用する際には避けられないポイントです。

スプレッドの幅

XMのスプレッドは他の業者と比較して、一部の通貨ペアを除いてそれほど狭くありません。特にユーロ円やポンド円など一部の通貨ペアでは、スプレッドの幅が広くなることがあります。この点については注意が必要です。

これらのリスクや注意点に留意しながら、XMを利用することが重要です。利益を最大化するためには、リスクを適切に管理することが必要です。また、XMを利用する際には、信頼性や安全性、取引のスピードなども考慮し、自分に合った取引環境を選ぶことも重要です。

無料登録こちらから

3. リスクを抑える口座開設方法

finance

XMで口座を開設する際には、リスクを最小限に抑えるために様々な要点を考慮することが重要です。ここでは、リスクを抑えるための口座開設方法を紹介します。

3.1 スタンダード口座を選ぶ

初心者から中級者まで幅広いトレーダーにおすすめの口座タイプが、スタンダード口座です。スタンダード口座では、取引手数料はかからず、スワップポイントも付与されるため、コストを抑えながら取引を行うことができます。さらに、スワップポイントを利用することで、ドル円のスイングトレードなどで有利な取引を行うことも可能です。

3.2 追加口座を作成する

XMでは、複数の追加口座を作成することができます。例えば、スタンダード口座を開設した後に、他の口座タイプを利用したい場合は、追加口座を作成する必要があります。最大で8つまでの追加口座を作成することができます。

追加口座を作成する際には、以下のような組み合わせが可能です:

  • 異なるレバレッジを設定して、ハイレバレッジトレードができる取引口座を開設する。
  • 取引ツールのMT4とMT5でそれぞれ口座を開設する。
  • 自動売買(EA)と裁量トレードを行う口座を使い分けることができる。
  • FXの利益をプールするために複数口座を開設しておく。

複数の口座を持つことで、トレードスタイルや目的に合わせた使い方ができます。また、複数のスタンダード口座を開設しておくことで、証拠金を失うことを避けるためのゼロカットシステムを活用することも可能です。

まとめ

XMで口座を開設する際には、スタンダード口座を選ぶことや必要に応じて追加口座を作成することが重要です。口座タイプや組み合わせによって、取引スタイルや目的に合わせた取引が可能となります。リスクを最小限に抑えながら、効果的な取引を行うために、適切な口座開設方法を選びましょう。

4. 取引コストを最小限に抑える裏技

finance

取引コストを最小限に抑えるためには、いくつかの裏技を活用することが重要です。以下に、取引コストを最小限に抑えるための効果的な裏技をご紹介します。

ポイントプログラムを有効活用

XMでは、ポイントプログラムを活用することで取引コストを節約することができます。XM独自のポイント制度を利用すると、取引ごとに最大20ポイントを獲得することが可能です。ポイントの獲得量はロイヤルティステータスによっても異なります。これらのポイントはボーナスとして利用することができ、実質的な取引コストを抑えることができます。

許容スリッページ幅を設定する

事前に許容スリッページ幅を設定することで、取引コストを最小限に抑えることができます。スリッページとは、注文価格と約定価格のずれを指します。許容スリッページ幅を設定することで、スリッページが発生した場合でも、あらかじめ設定した範囲内で約定されるため、取引コストの増加を防ぐことができます。

これらが、取引コストを最小限に抑えるための効果的な裏技です。XMで取引を行う際には、これらの裏技を利用して賢く節約しましょう。

無料登録こちらから

5. XMが選ばれる理由

finance

XMが他の海外FX業者よりも選ばれる理由は多岐にわたります。以下に、XMがトレーダーに選ばれる主な理由をご紹介します。

5.1 高いレバレッジとゼロカット制度

XMは最大レバレッジが1000倍までかけられるため、多額の利益を狙うトレーダーにとって非常に魅力的です。この高いレバレッジは、国内のFX業者や他の海外FX業者よりも優れています。さらに、XMはゼロカット制度を採用しており、追加証拠金(追証)が発生しません。また、強制ロスカットになる証拠金維持率の水準も20%と非常に優れています。これにより、高いレバレッジをかけることができるだけでなく、安心して取引を行うことができます。

5.2 約定力と注文の早さ

XMは約定力を重視し、注文の執行が非常に早いことでも知られています。そのため、リクォート(約定拒否)やスリッページ(注文の発注と実際の約定とのタイムラグ・レートの差)の心配をすることなく、スムーズな取引を行うことができます。

5.3 XMポイントとボーナス制度

XMでは、取引をするたびにXMポイントがたまります。これらのポイントはボーナスに換金することができ、トレードに活用することができます。特にELITEクラスでは、1ロットの取引ごとに20XMP(≒6.7$)を獲得できるため、ヘビーユーザーにとって非常にお得なシステムです。また、XMでは口座開設ボーナスや入金ボーナスなど、さまざまなボーナスが提供されています。これらのボーナスを活用することで、トレードを初める際のリスクを抑えることができます。

5.4 信頼性と安全性

XMは信頼性と安全性に定評があり、出金拒否や不利な条件での約定などのトラブルの事例がほとんど報告されていません。XMの運営会社である”Trading Point”は、世界各国で金融ライセンスを取得しており、適切な規制の下で運営されています。これにより、トレーダーは安心してXMを利用することができます。

5.5 日本語に完全対応

XMは日本語に完全対応しており、公式ホームページはもちろん、カスタマーサポートもすべて日本語で対応しています。これにより、英語が苦手な方でも安心して利用することができます。

5.6 最低入金額と豊富な取扱通貨ペア

XMの最低入金額は5$(約500円)と低く、初めて海外FXを利用する方やFX初心者にも利用しやすいです。さらに、XMではFX通貨ペア57種類やCFD銘柄42種類、貴金属4種類など、豊富な取扱通貨ペアを提供しています。そのため、多様な投資ニーズに合わせたトレードが可能です。

XMはこれらの理由から、トレーダーに人気があります。高いレバレッジ、優れた約定力、ボーナス制度、信頼性、日本語対応、低い最低入金額、豊富な取扱通貨ペアなど、トレーダーにとって魅力的な要素が揃っているため、XMを検討する価値があります。

無料登録こちらから

まとめ

XMはトレーダーにとって非常に魅力的な選択肢となっています。高いレバレッジと優れたゼロカット制度、スムーズな約定力、様々なボーナス制度、高い信頼性と安全性、日本語対応、低い最低入金額、豊富な取扱通貨ペアなど、XMの特徴は他のFX業者と比べても非常に優れています。これらの特徴を活かすことで、トレーダーはより効果的で安全なトレードを行うことができます。XMは初心者からベテランまで幅広いトレーダーにとって、魅力的な選択肢と言えるでしょう。

よくある質問

XMのレバレッジはなぜ高いのですか?

XMでは最大レバレッジ1000倍まで利用できるため、少額の証拠金で大きな取引が行えます。高いレバレッジを活用することで、小さな値動きでも大きな利益を得ることができます。また、XMはゼロカット制度を採用しているため、追加証拠金の発生もなく、ロスカット水準も他社よりも低いため、高レバレッジトレードを安心して行えます。

XMの信頼性はどのようなものですか?

XMは世界各国で金融ライセンスを取得しており、適切な規制の下で運営されているため、信頼性が高い業者として知られています。また、出金拒否やトラブルなどの事例も少なく、トレーダーから高い評価を得ています。XMの運営会社「Trading Point」は長年の実績を持っており、安全性と信頼性が高いと言えるでしょう。

XMの取引コストはどのように抑えられますか?

XMでは、ポイントプログラムを活用することで取引コストを節約できます。取引ごとに最大20ポイントを獲得でき、これらのポイントをボーナスとして利用できます。また、事前に許容スリッページ幅を設定すれば、スリッページによる取引コストの増加を抑えられます。これらの裏技を活用することで、XMでの取引コストを最小限に抑えることができます。

XMはどのような人に向いているのですか?

XMは高いレバレッジやゼロカット制度、優れた約定力、ボーナス制度などの魅力的な特徴を備えているため、多額の利益を狙うトレーダーに特に向いています。また、初心者やFX初利用者にも、最低入金額が低く日本語対応しているという点で利用しやすい業者と言えます。さまざまなトレーダーのニーズに応えられる総合的な魅力を持っているのがXMの特徴です。

無料登録こちらから

【私が2000万円以上稼げたFX会社】

  • FX業界最大手のXM トレーディング
  • どこよりも手厚いサービス
  • 充実したサポートセンター
  • だから初心者・未経験者にお勧め
  • 所持金0円でもトレードを始められる
  • 国内業者はレバレッジは25倍。XMは888倍。
  • つまり1万円用意できれば、888万円分の取引が可能!
  • 口座残高がマイナスでもあなたの負担はゼロ!(追証なし)
  • 日本語完全対応で心配いらず
  • 登録するだけで3,000円分のクレジットが今だけ全員にプレゼント!