損をしない登録手順

【完全図解】口座開設の手順!住所などの注意点、フォームの書き方から登録まで

誰でも出来る口座開設の手順書

この記事は、

これから口座開設をするけれど、手順が心配・・・

3000円の開設ボーナスが欲しいけど手順がわからない・・・

こんな方を対象とした、口座開設解説講座になっています。(ここは笑うところです)

このページを開きながら、最後まで登録できます。すべて図解付きなので迷うことなく最後までいけます。

 
記事を読み終える頃には、あなたも投資家の仲間入りです・・・!

 

開設する口座の種類を決める

XMには大きく分けて3種類の口座があります。

  1. スタンダード口座
  2. マイクロ口座
  3. XM Zero口座

それぞれ特徴がありますが、未経験や初心者にオススメはマイクロ口座です

「マイクロ口座」を選ぶポイント
仮に注文を間違えても、スタンダード講座の1/100の被害で済みます。

これは私自身の経験から。
はじめての注文で1000通貨のオーダーを出そうとしたら、間違えて10万通貨のオーダーを出してしまいました・・・。
慌ててクローズするも、一瞬で千円のマイナスです。(わたしもウッカリしてましたが、かなり驚きました)

とりあえずマイクロ口座を開設しておき、ウ〜ンと悩んだら別の口座を追加するのをオススメします。(最大8口座まで)

↓こちらの記事↓では、より詳しく口座の選び方を解説しています。お先にどうぞ!

あなたのオススメ口座タイプはこれ!
【XM 口座種類を徹底比較】どれを選んだらいい?特徴と選び方を詳しく説明!3種類ある口座タイプ。 どの口座を選んだらいいか、迷っているそこのあなた! それぞれの口座の特徴を、例をだして詳し〜く解説し...

 

口座開設の手順(必要なもの:パソコンかスマホ)

登録は最短3分ほどですが、注意点などを読んでいたら20分ぐらいかかると思います。

順を追って見ていきましょう!

リアル口座開設フォームの入力

下のボタンから口座開設の画面へ移動しましょう。

 

ここからは、図に従って順番に入力するだけです!

リアル口座の登録その1リアル口座の登録

【注意】「電話番号」の入力について
「+81」って書いてあるけど何!?とびっくりするかもしれません。(ちなみに、81:日本 という国番号を表しています)

ここでは、080や090から始まる携帯電話の番号は、はじめの「0」を取って入力します。

もしあなたの番号が「080-1234-5678」だったら・・・
間違い:+8108012345678
正しい:+818012345678

こんな感じです。

口座に内容について

取引口座詳細取引口座詳細

MTとは、「メタトレーダー」(取引に使用するソフト)のことです。バージョンが4か5かを選びます。

じゃあMT4とMT5・・・何が違うの?という疑問が出てきますね。新しい方のMT5を選択しておけば良い、というわけではありません。

取扱通貨やの種類や、使用できるEA(自動取引などに使用するツール)の種類が違います。全世界で利用者No.1なのが、「MT4」です。

そして、わたしの個人的なオススメも「MT4」です。

その理由としては、動作が非常に軽く、インディケーター(便利な機能のようなもの)がとても多いからです。特に、自動トレード(システムトレード)をしてみたいと考えている方は、「MT4」一択です。

もっと詳細な違いを知りたい!という方は、(外部リンク)【2018最新】MT4とMT5の違いを徹底解説。結局どっちを利用したらいいの? 様がくわしくまとめておられました。

 
2項目を選択したら、「ステップ2へ進む」ボタンを押して次のページへ。

 

あなたの情報を入力する

個人情報の入力個人情報の入力

名前、姓の順番にカタカナで入力します。生年月日もクリックしてリストから選択しましょう。

日/月/年 の順番は日本人のわたし達には慣れないので、ドキドキしますね・・・!

 

住所・郵便番号の入力(難易度高め)

住所詳細住所詳細

住所を英語で書いたことが無い方がほとんどだと思います。わたしも初めてでした。

(外部リンク)JuDress 住所→Address変換 様の住所一発変換ツールを使って記入しましょう。

建物名(コーポ:korpo、マンション:Manshon、荘:so など)は、もし枠内に入り切らなければ、不要なようです。

 
わたしは分からなかったのでコーポを「ko-po」って日本語読みそのままで申請しましたけど、問題なく通りました(笑)

※実はこの口座開設のあと、本人確認のため書類を用意する必要があります。その書類と「住所確認書類」と同じ住所であれば、大丈夫なようです。

ここ半年で、住んでいる場所が変わっていなければ問題ありません。

逆に、引っ越してすぐの場合などは書類を揃えるのにすこし手間(時間)がかかりますね。

 
「納税義務のある米国市民ですか?」と赤字で聞かれていますが、あなたが日本人で、日本国籍をもっていれば、「いいえ」です。

どうやら税金関係の項目のようですが、ほとんどの人は関係なさそうですね!

 

基軸通貨やレバレッジなど、口座内容について

取引講座詳細取引口座詳細

あなたがメインで使用している通貨は何ですか?

そう、円ですね。ということで、「JPY」(日本円)を選択します。

俺は普段からドルを使用しているんだ〜!という方は「USD」、私はユーロです・・・という方は「EUR」を選択ですね。(ほぼ居ないと思いますが。)

 
【レバレッジについて】
「1:888」一択です。

この設定にしないと、XM Tradingを使う意味がありません。(フルレバレッジ取引が気軽に出来ることが魅力、なのですから!)

かと言って、そんなリスクを背負えません!と思った方、・・・残念ながらまだ勉強不足です(失礼)。

少ないお金で多くのお金を動かせる
ことと、
少ないお金で多くのお金を動かす
ことは、似たようで違います。

レバレッジ「1:888」は、少ないお金で多くのお金を動かす「権利」を手に入れただけです。

その権利をどう使うか!?がリスクを考えるポイントなので、この時点ではあまり関係ありません。

 
【口座ボーナスについて】
もちろん「はい」一択です。

「はい」を選ばないと、新規口座開設で貰える3000円ぶんのクレジットが貰えなくなります・・・。

 

投資家情報の入力

投資家情報投資家情報

【注意】なぜ「0-20,000」を選択するのか?
この項目は、あなたがどれ位の額を投資に使用するか、という質問項目です。

ここで20,000ドル(200万円以上)に設定すると、XM Tradingはリスクを抑えるため、最大レバレッジを「1:200」に自動的に制限します。

そうすると888倍の高レバレッジが売りのXMを使う意味がなくなってしまいます・・・。

 
「所得総額」と「純資産」は、ざっくりとした数字で大丈夫なようです。
(私は両方とも50,000ドル(500万円)未満にしましたが、特に問題ありませんでした。)

もうすぐ投資家になれるんです。ワクワクしてきましたね・・・!

 

パスワードの設定

口座パスワードの設定口座パスワードの設定

小文字・大文字・数字をつかって、8文字〜15文字のパスワードを決めます。

(外部リンク)パスワード生成ツール 様でガンガン新しいパスワードを生成しましょう。(私は覚えられないのであまり積極的には使いません・・・)

さて、口座開設まではもう少しですよ!

 

内容確認と口座開設の申請

確認項目と口座開設確認項目と口座開設

2つあるチェックボックスをクリックしたら、緑色の「リアル口座開設」ボタンで開設申請!

もし入力のミス(チェックし忘れなど)があったら、ボタンを押した後に確認されます。

 

登録の完了

登録の完了

クリックして完了後、メールが届くはずです。すぐにメールフォルダを見てみましょう!

もし届いてなかったら、迷惑メールフォルダも確認してみてください。

登録、10分ぐらいで終わると思っていたら30分ぐらいかかりましたね・・・?(笑)

 

登録フォーム終わり!XMからメールが届いたら

会員ページへのログイン

こんな感じのメールが届きましたか?

赤文字で書いてある「自分のID」は忘れないようにしましょう。(メールに重要ラベルを付けたり、保存しておくのがいいですね)

「サーバー番号」は後でトレードをする時に必要です。一度設定したら、忘れても大丈夫です。

 
3000円のボーナス、まだかまだかと気になりますよね?(笑)

実はまだなんです・・・。次のステップで、「書類申請して口座の有効化」をしなければいけません。

メールに書いてある「会員ページへログインをしよう」ボタンを押し、進んでいきましょう!

↓次のステップ(口座の有効化)はこちら

書類を集めて一分で口座の有効化
XM 口座の有効化!必要書類と提出の方法。かかる時間はどれぐらい?【海外FX】XM Trading 口座開設は終わりましたか? まだの方は、【完全図解】口座開設の手順!住所などの注意点、フォームの書き方から登...
登録こちらから