FX 小ネタ【コラム】

私がXMを好んで使う理由:約定力が最強!すべての注文がほぼ1秒で解決

「約定」読めれば脱初心者

約定力に
お悩みのトレーダーへ。

「ここぞ!」という注文をしたい時になかなかオーダーが通らなかった経験、ありませんか

おかしいなと思ってもう一度注文を出したら二重注文になってしまったり、何十秒も滑って結局全然違うポイントで注文されたり・・・。

 
国内業者をお使いの方、不満はありませんか?

今FXに使っている業者XM Tradingは、こういった悩みについては皆無だと認識しています。(本ブログのタイトルにもなっています)

そんなスゴイポイントを解説していきます。

この記事を読むと・・・

「約定」の正しい読み方を知ることが出来ます

XM Tradingのおすすめポイントを知ることが出来ます

 

約定力とは?低いとどんなメリットがあるのか

約定、決定打

私がXMを使う大きな理由の一つに「約定力(やくじょうりょく)」というものがあります。

約定(やくじょう)」とは、FXにおいて注文が成立することです。

やくてい」と誤読してしまう人がとても多いFX専門用語のひとつです。

これを覚えて使えるだけで、脱初心者と言えるでしょう。

多くのFX会社ではこの約定力を競い合っていて、高いほうが優れています。一番素晴らしいのは100%ですが、現実的ではないのでほぼ100%を目指している、という具合です。

約定しない場合というのはつまり、注文が通らず(キャンセルされて)無かったオーダーになってしまうということです。

 
では、約定力低いと実際にどんな影響があるのか?「もう一回注文出せばいいや・・・」では済まないこともあります。

実際の例を見ながら確認してみましょう。

 

約定力が低いと数万円の損・・・!?

とある通貨の一分足チャートとある通貨の一分足チャート

テクニカル分析を駆使して、矢印のタイミングで注文をしたい! としましょう。

ところが注文を出してもなかなか更新されず、何分か経ってようやく「エラーです。注文をやり直してください。」とか出たとしましょう。

チャートを見てみると・・・・。

注文してから3分後・・・・注文してから3分後・・・・

ものすごい上昇していました。・・・みたいな話。

 
もちろん、注文はエラーで通らなかったので利益はありません。もしここで数ロットの注文が通ってたら数万円の利益になっていたかも知れないのに

ということになります。

注文が通らなかったことで、本来得られるはずだった利益が得られなくなってしまう可能性があります。

逆に、損をしない可能性もある

チャートが逆方向へ進んでしまった時は損を回避できます。

しかし、プラスにもマイナスにもならない無の時間は、あまり意味のないものでしょう。

ということで、「約定力」が低いと自由にトレードが出来なくなってしまう危険性があります。思った通りに取引できないのは、勝つとかそれ以前の話ですよね。

「約定力」の高い業者選びはとても大事だということが分かりました。

 

XMのここがスゴイ!99.35%を1秒以内に約定

約定力とは

約定力も大事ですが、注文が確定するスピードも大事です。

XM Tradingを使うと注文を入れてからほとんど場合、一瞬と言えるようなスピードで通ります

 
これは私の経験なんですが、2017年ビットコイン全盛期のときにBitflyerという業者でビットコインFXを行っていました。

その時の約定スピードが本当に遅く、1分以上遅延することも頻繁にありました。(今更ながらこんな環境でよく取引してたなぁと痛感します)

たとえば、こんな事が起こるのです。

遅延によって利益が出ない例遅延によって利益が出ない例

本来であればたくさんの利益が出ていたかも知れないのに(赤色)、注文が遅延したせいでそれをモノに出来なかった(黄色)という事例です。

XMではこういった事にまずならないのですが、当時のビットコインFXでは頻繁にありました。(遅延が原因で二重注文も・・・。)

そうです。XMは約定力(約定のスピード)が滅茶苦茶早いことで有名です。

 

99.35%を1秒以内に約定」という触れ込みもあり、あの世界最速の男ウサイン・ボルト氏を公式キャラクターに選ばれています。

あの「ウサイン・ボルト」が公認大使に。あの「ウサイン・ボルト」が公認大使に。

執行率99.9%
約定スピード平均0.276秒

伊達じゃありませんね!実際にトレードしていても、オーダーからほんの一呼吸ほどで更新されます。「XMが遅い」と思ったことは一度もありません。

 

XMはこの約定力と約定スピードで選ばれる業者である

約定力」があれば、出した注文がかならず市場に反映されます。

約定率」が高ければ、取りこぼしなく快適なトレードをすることが出来ます。

その2つを兼ね揃えているのが、私も使っているFX業者「XM Trading」なのです。

 

あまり知られていませんが、「約定拒否なし」というのも一つの大きなメリットです。

XMでVPSを使ってもっと快適に、もっと高速に

VPSとはなんぞや?

XMではVPS(バーチャルプライベートサーバー)を借りることが出来ます。

ネットワーク上に個人用FX専用サーバ(空間)があるようなイメージです。24時間動き続けているので、そのサーバー上で取引するもよし、自動トレードツールを動かし続けるのもよしです。

通常であれば毎月3000円ほどかかりますが、XMでは次の条件を満たせば無料で借りることができます。

条件1:月に5Lot(50万通貨)以上取引を行っている
条件2:口座入金額の合計が60万円(5000$)以上である

それほど難しい条件ではありませんが、もし借りるならこの条件を毎月満たす必要がありますので注意です。VPSについての詳しい記事はまた別のタイミングで紹介します。

日本のサーバー(自宅のパソコン)からオーダーを出すよりも、VPSから注文を出すほうが遥かに早いです。

数秒、コンマ数秒をも無駄にしたくない方は検討してみてはいかがですか?

 

まとめ XMは約定力の高さで選ぶだけの価値がある!

奇跡は起こるもの

約定」(やくじょう)とは、FXにおいて注文が成立すること。

約定力」はその性能の指標です。XM Tradingは特に優れているということが分かりました。

さらに「約定スピード」も天下一品。一発逆転の可能性を秘める海外FXでは数秒違うことで、数万円の差になることもあります。

 
まだ国内業者を使って消耗してるの?(この機会に私と海外業者を使ってみませんか?)

↓こちらも是非ご覧ください。↓

日本国内の業者とXMの大きな違いとは
FXにおける国内業者と海外業者の違い。XMを選ぶメリットに迫る【0カット】FX業者は沢山あるけど、国内と海外で何がどう違うの? そんな疑問にお答えする記事です。 国内業者、海外業者ともにメリットとデ...
FXで損をしたくないなら「XM」一択!
無料登録こちらから
  • FX業界最大手の「エックスエム」
  • 初心者・未経験者にお勧め
  • このままページを閉じると0円。FXを始めると1億も可能!?
  • 数百円からトレードOK
  • DM○やSB○など国内業者はレバレッジは25倍。XMは888倍。
  • 1万円あれば800万円分の通貨取引可能!
  • ロスカットしてもマイナス分は完全業者負担
  • 日本語完全対応
  • 登録するだけで3,000円分のクレジット」が今だけ全員にプレゼント!