損をしない登録手順

MT4でデモ口座が開設できない!? 原因と対処法を徹底解説

trading

最近、多くの初心者トレーダーがMT4でデモ口座を利用して、為替取引の練習を行っています。しかし、デモ口座の開設が上手くいかないと悩んでいる方も少なくないようです。

この記事では、MT4でデモ口座が開設できない原因と対処法を解説していきます。また、友人からデモ口座開設の相談を受けた際の対応についても触れていきますので、ぜひ参考にしてください。

1分でわかる著者のこと
プロフィール丸アイコン

FXを始めて早6年、投資経験は8年目になりました!
KAZU(カズ)と申します。

仮想通貨にハマるも大暴落をモロに受け150万円以上の損失!
なんとか負けを取り戻すため、100冊以上の本を読みあさり挑戦し続けた結果・・・

ついに海外FX会社のXMで始めたFX副業の総利益が2,000万円を超えました!
そこに至るまでのノウハウや経験などを発信しています。

ともに頑張っていきましょう!💪😁

-目次-

1. 友人からのデモ口座開設の相談

computer

最近、友人からデモ口座開設に関する相談を受けました。彼は「MT4でデモ口座を久しぶりに作ろうとしたらやり方がわからないし、作れない」と連絡してきました。私は彼に電話で説明を試みましたが、彼は理解できなかったようです。そこで、私は彼のPCを直接確認することにしました。

友人からの相談では、デモ口座を作成できない原因や対処法を見極める必要があります。以下の項目を確認して、友人がデモ口座を作成できるように手助けしましょう。

ログイン情報の正確性を確認する

まずは、友人が入力したログイン情報が正しいかどうかを確認しましょう。IDやパスワードが正しく入力されているか、手動で入力しているかコピー&ペーストしているかを確認します。大文字小文字の違いや半角スペースの有無など、些細なミスが原因でログインできないこともありますので注意が必要です。

デモ口座が休眠状態になっていないか確認する

デモ口座は期限がないため、長期間使用しないと休眠状態になります。友人が口座を久しぶりに利用しようとしている場合、口座が休眠状態になっている可能性があります。休眠状態の口座は復活できないため、再度口座を開設する必要がありますので注意しましょう。

適切な取引プラットフォームを選択しているか確認する

友人がMT4でデモ口座を作成しようとしている場合、正しいMT4用の口座IDを選択していることを確認しましょう。MT5用の口座IDではMT4にログインできませんし、逆にMT5用の口座IDを選択した場合も同様です。友人が選択したプラットフォームを忘れた場合は、デモ口座開設時に届いたメールを確認すると記載されているはずです。

プラットフォームのバージョンが最新か確認する

デモ口座へのログインがうまくいかない場合、友人が最新バージョンのMT4/MT5を使用しているかどうかも確認しましょう。古いバージョンのソフトウェアではデモ口座にログインできないことがあります。MT4/MT5をアンインストールし、最新バージョンをダウンロードして再インストールすることで解決する場合もあります。

通信環境が問題ないか確認する

特にスマホアプリでデモ口座にログインできない場合、友人のスマホの通信環境や接続状態が悪い可能性があります。インターネットの接続状態やWi-Fiの設定を確認し、安定した通信環境を整えましょう。また、XMのサーバーがダウンしている場合もログインに失敗することがありますので、しばらく時間をおいてから再度ログインしてみてください。

以上の項目を確認し、友人がデモ口座を作成できるように手伝いましょう。デモ口座を通じてリスクゼロでトレードを体験することは、トレード手法の検証やXM独自の取引環境の体験にも役立ちますので、友人の成功を祈っています。

無料登録こちらから

2. MT4でのデモ口座開設方法

trading

MT4を使用してデモ口座を開設する手順を以下に説明します。

1. MT4を起動し、「ファイル」をクリックします。

MT4を起動したら、画面左上の「ファイル」をクリックします。

2. 「デモ口座の申請」を選択します。

表示されるドロップダウンメニューから、「デモ口座の申請」を選択します。

3. 口座の選択と「次へ」をクリックします。

表示される画面で、アドレスに「Demo」が入っている口座を選択します。その後、「次へ」をクリックします。

4. 「新しいデモ口座」が選択されているか確認し、「次へ」をクリックします。

次に、「新しいデモ口座」が選択されていることを確認し、「次へ」をクリックします。

5. 必要事項の入力および「貴社からのニュースレター受け取りに同意します」のチェック

必要事項を入力します。入力が完了したら、「貴社からのニュースレター受け取りに同意します」にチェックを入れることが必要です。その後、「次へ」ボタンが押せるようになります。

6. デモ口座の申請を完了させます。

「次へ」をクリックして、デモ口座の申請を完了させます。

7. 取引プラットフォームのインストールが必要です。

デモ口座が正常に開設されると、取引プラットフォームのインストールが必要です。インストール方法は各取引会社によって異なるため、指示に従ってインストールを行います。

以上がMT4を使用してデモ口座を開設する手順です。デモ口座を利用することで、実際の取引と同じ環境でトレードの練習や戦略のテストが可能になります。

デモ口座を開設する際は、必ず注意事項や口座開設手続きに従って行ってください。また、デモ口座と実際の取引口座は異なるため、デモ口座での成果が将来の実際の取引と同じ結果を約束するものではありません。

デモ口座を活用して、しっかりと練習を積み、トレードのスキルを向上させましょう。

3. デモ口座が開設できない原因と対処法

demo account

デモ口座を開設する際には、いくつかの原因で開設ができないことがあります。以下では、デモ口座が開設できない原因とそれに対する対処法について説明します。

3.1 デモ口座の有効期限が切れている

デモ口座にログインしようとしている際には、有効期限が切れている可能性があります。FX業者ごとに異なる有効期限が設定されており、期限が切れている場合はログインできません。

以下に一部のFX業者のデモ口座の有効期限の例を示します。

  • BigBoss: デモ口座の有効期限はありませんが、最終ログインから1年以上経過した場合は削除されます。
  • XM: デモ口座の有効期限はありませんが、最終ログインから60日以上経過した場合は削除されます。
  • HFM: デモ口座の有効期限はありませんが、29日間取引履歴がない場合は削除されます。
  • AXIORY: デモ口座の有効期限は最終ログインから90日となっています(2023年10月20日現在)。

デモ口座の有効期限が切れている場合は、新しくデモ口座を開設する必要があります。

3.2 古いバージョンのまま使い続けている

MT4のバージョンをアップデートせずに使い続けている場合、ログインできないことがあります。古いバージョンのMT4を使用している場合は、最新版をダウンロードしてからログインしてみましょう。

3.3 その他の原因と対処法

デモ口座が開設できない場合は、以下の原因が考えられます。

  • ログイン情報を間違えている場合は、再度確認して入力し直してみましょう。
  • デモ口座が休眠状態になっている場合は、デモ口座登録ページから新しく口座を開設すれば再開できます。
  • デモ口座の取引プラットフォームを間違えている場合は、正しいプラットフォームを選択してログインしてください。
  • PCやスマートフォンの通信環境や接続状態が悪い場合は、インターネットの接続状態を確認してみましょう。

デモ口座の開設ができない場合は、上記の原因と対処法を試してみてください。開設できるようになったら、デモ口座を活用してトレードの練習を行いましょう。デモ口座はリスクゼロでトレードができるため、トレード手法の検証や取引環境の体験にも活用できます。

4. XMでデモ口座を開設する手順

青空

XM(XMTrading)でデモ口座を開設する手順を紹介します。

ステップ1: 個人情報の登録

まず、XMの公式サイトにアクセスし、「デモ口座開設」をクリックします。登録フォームには以下の個人情報を入力します。
– お名前: 半角英数字で名前を入力します。
– 姓: 半角英数字で苗字を入力します。
– 居住国: 現在お住まいの国を選択します。
– 都道府県・市: 半角英数字で都道府県を入力します。
– コード: 国コードを選択します。
– 電話: 最初の「0」を除いた電話番号を入力します。
– Eメール: 送受信が可能なEメールアドレスを入力します。
– 希望言語: 希望する言語を選択します。

ステップ2: 取引口座の詳細設定

次に、取引口座の詳細設定を行います。以下の項目から選択します。
– 取引プラットフォームタイプ: MT4またはMT5を選択します。
– 口座タイプ: スタンダード口座、ゼロ口座、またはKIWAMI極口座を選択します。
– 口座の基本通貨: EUR、USD、JPYから選択します。
– レバレッジ: 1倍から1000倍の範囲で選択します。
– 投資額: 1,000から5,000,000の範囲で選択します。

ステップ3: 口座パスワードの設定

最後に、デモ口座のパスワードを設定します。パスワードと確認用パスワードの欄に、8文字から15文字のパスワードを入力し、「デモ口座開設」をクリックします。パスワードは、英大文字・英小文字、数字、記号を必ず組み合わせて作成してください。

ステップ4: メールアドレスの認証

登録したEメールに認証メールが届くので、メール内の「こちら」または「Eメールアドレスをご確認する」をクリックして認証を完了させてください。認証が完了すると、デモ口座IDが発行され、デモ口座でのトレードが可能になります。

以上がXMでデモ口座を開設する手順です。ぜひデモ口座を開設し、実際の取引環境を体験してみましょう!

無料登録こちらから

5. デモ口座のデメリット

trading

デモ口座を利用することにはいくつかのデメリットがありますが、そのデメリットを理解した上で活用することが重要です。

1. 約定力が異なる場合がある

デモ口座では実際の取引口座と比べて、約定力が異なることがあります。

リアル口座では経済指標や要人の発言などによって相場が急変し、約定が滞ることもありますが、デモ口座ではそのようなリスクや変動を考慮せずにトレードを行うことができます。初めてのトレードや手法の確認にはデモ口座が有用ですが、ある程度慣れたらリアル口座に移行し、実際の相場環境でトレードを行うことをおすすめします。

2. 緊張感のないトレードになりがち

デモ口座では仮想の資金を使ってトレードを行うため、自身の実際の資産にダイレクトに影響しない。緊張感のないトレードになることがあります。

負けても実際の損失は発生しないので、初心者や経験の浅いトレーダーは手を抜いたトレードをしてしまうこともあります。しかし、デモ口座を利用する目的は単に利益を出すことだけではなく、ルールや手法の確認も重要です。緊張感を持ちながら意思決定を行うためにも、デモ口座でのトレードに慣れた後はリアル口座に移行することを検討しましょう。

3. 特典やボーナスが受け取れない

XMTradingのデモ口座では、入金ボーナスや会員登録ボーナスを受け取ることはできません。しかし、リアル口座を開設すると、口座開設ボーナスや入金ボーナスを受け取ることができます。

また、XMTradingでは友達紹介ボーナスなど様々なボーナス・キャンペーンを実施しています。デモ口座でのトレードに慣れた後は、リアル口座を開設して口座開設ボーナスを利用して無料でトレードをしてみることもおすすめです。

デモ口座のデメリットを理解し、適切に活用しましょう。デモ口座はトレードの練習や戦略の確認に役立つツールであり、リアル口座に移行する際には緊張感を持ちながら取引を行いましょう。

まとめ

デモ口座を開設する際には、いくつかの原因で開設ができないことがあります。しかし、正しい手順を踏んでログイン情報や取引プラットフォームなどを確認し、問題がなければデモ口座を作成することができます。

デモ口座を活用することで、リスクゼロでトレードの練習や戦略のテストが可能になります。デモ口座でのトレードに慣れた後は、リアル口座に移行し、実際の相場環境でのトレードに挑戦しましょう。デモ口座はトレードの学習と実践に役立つツールですので、ぜひ活用してみてください。

成功を祈っています。

よくある質問

Q1. デモ口座の有効期限はありますか?

A1. FX業者によって異なりますが、一部例としてはBigBossでは最終ログインから1年以上経過した場合、XMでは最終ログインから60日以上経過した場合、HFMでは29日間取引履歴がない場合などがあります。

Q2. デモ口座は利益を出せますか?

A2. デモ口座では仮想の資金を使ってトレードを行うため、実際の損益には影響しません。ただし、デモ口座のトレード結果が必ずしも実際の取引と同じ結果になるわけではないため、注意が必要です。

Q3. デモ口座とリアル口座の違いは何ですか?

A3. デモ口座ではリアル口座と同じ取引環境でトレードができますが、約定力や緊張感、特典の受け取りなどに差があります。デモ口座では仮想の資金を使ってトレードを行い、リアル口座では実際の資金を使ってトレードを行います。

Q4. デモ口座でのトレード結果はリアル口座と同じですか?

A4. デモ口座でのトレード結果は必ずしもリアル口座と同じ結果になるわけではありません。デモ口座では実際の相場変動や約定の遅延などを考慮せずにトレードが行われるため、リアル口座とは異なる環境でトレードを行っています。

無料登録こちらから

【私が2000万円以上稼げたFX会社】

  • FX業界最大手のXM トレーディング
  • どこよりも手厚いサービス
  • 充実したサポートセンター
  • だから初心者・未経験者にお勧め
  • 所持金0円でもトレードを始められる
  • 国内業者はレバレッジは25倍。XMは888倍。
  • つまり1万円用意できれば、888万円分の取引が可能!
  • 口座残高がマイナスでもあなたの負担はゼロ!(追証なし)
  • 日本語完全対応で心配いらず
  • 登録するだけで3,000円分のクレジットが今だけ全員にプレゼント!