FX 小ネタ【コラム】

10万円準備してトルコリラでスワップ投資!国内と海外の業者で300倍もの差が・・・

国内業者とXMでは利益が100倍以上の差

資金さえあれば初心者でも取り組みやすい、スワップ投資。

国内の業者に比べ、海外の業者では数百倍の利益が出ることを知っていますか!?

その秘密を暴露して、比較します。

※実際の取引ベースではなく、どちらかというと簡単な読みものです。

この記事を読むと・・・

トルコリラスワップ投資の美味さを知ることが出来ます

国内の業者と海外の業者での差が分かります

スワップ投資の裏話に気づくことができます

 

トルコリラスワップ投資って何?どうやったら出来るの?

初心者向け記事のため、まずは「スワップ投資」について説明します。

特別な知識はほとんど不要で、誰がやってもほぼ一緒の収入を得られます。

それは何故か?

他国の通貨を保持するだけで良いからです。つまり口座開設して通貨を取引するだけで、AさんでもBさんでも初心者でも同じような結果が得られます。

 
実際に、国内のとある業者Hのスワップ実績を見てみましょう。

業者Hのトルコリラ円スワップ業者Hのトルコリラ円スワップ

トルコという国の、リラという通貨。トルコリラ

国内業者Hでは、このトルコリラを10万枚保持することで、1日あたり110円のスワップ収入(不労所得)が得られますよという事。

他国の通貨を保持することで金利の差が発生します。スワップ収入とは、この金利差を利用した投資法なのです。

金利

日本は0.1%、トルコリラは24%(!)です。

つまりトルコリラを保持することで23.9%分の金利差収入を得られるということ。

業者のマージン(中抜き)を無視すると年利23.9%と読み替えてもOK。

100万円分保持していたら、一年後に123.9万円になるという事です・・・。(そこまで単純計算では無いですが)

少し長くなりましたが、要約すると「持っているだけ」で毎日収入が入ってくるのがスワップ投資です。

 
それでは、10万円あればどれぐらいのスワップ投資が出来るのでしょうか?

 

【国内業者】10万円の証拠金でスワップ投資!

10万円分の紙切れ

さて10万円をここに用意しました。先ほどの国内業者Hでは、一体どれぐらいの通貨が買えるのでしょうか。

国内業者では、最大25倍のレバレッジがかけられます。(資金の25倍までの通貨を取引出来るという意味です)

いま、「トルコリラ/円」は18円ほど。つまり計算すると・・・・

10(万円) × 25(レバレッジ) / 18(トルコリラ円)
=138000通貨

です。

10万円あれば、13万8000枚の通貨を保持出来ることが分かりました。そこで先ほどの画像をもう一度見てみましょう。

業者Hのトルコリラ円スワップ業者Hのトルコリラ円スワップ

10万通貨で110円なので・・・・。

13万8000通貨で151.8円。一年で55,000円ほど。まずまずではなかろうか?

10万円でMAXトルコリラを保持したら・・・

国内業者は1日151.8円。一年で5.5万円。

日本では銀行に預けていても、一年で数百円ぐらいにしかなりません。そう考えると破格!ということが分かります。

それでは次に、海外業者(XM)を見ていきましょう。

 

【海外業者(XM)】10万円の証拠金でスワップ投資!

無料登録こちらから

これです。私も使っている海外のFX業者、XM Trading(エックスエム トレーディング)。

心配になる方もいるかと思いますのであらかじめ説明しておきますが、違法でもなんでも有りませんので安心してください・・・。

 
先ほどの国内業者Hと同様に、スワップ収入を調べてみます。

国内業者ではトルコリラ円を取引しますが、XMではユーロトルコリラで代用します。

なぜなら、「トルコリラ円」の取扱がありません・・・世界的には円建て(円で取引出来る通貨)は少ないのです。

とはいえ高金利なのには変わりません。驚きますよっ。

スワップ計算のやり方は別の記事で開設しています。XMのスワップおすすめはEUR/TRY!高金利通貨トルコリラで不労所得を得ようこちらで計算方法が詳しく載っていますのでご参考までに。

私がさっと計算してきました。

2019年5月14日のeurtryスワップ-22019年5月14日のeurtryスワップ

なんとびっくり、10万通貨で一日あたり8200円です。110円とは何だったのか・・・・。

※金利やスワップの数字は日によって違います。ぜひご自分で確認してみてください。

スワップ投資初心者の方へ

お気づきの事とは思いますが、XMでは「トルコリラ/円」ではなく「ユーロ/トルコリラ」を取り扱っています。

高金利には代わりありませんが、先ほどのトルコリラ円とは仕組みが大きくことなりますので注意です。

さて、10万円あれば何通貨の保持が出来るのでしょうか?XMでは最大レバレッジ888倍が可能なので、期待大です。

10万円の日本円で買えるユーロトルコリラ10万円の日本円で買えるユーロトルコリラ

これも便利な計算機を使ったので、チョチョイのチョイです。気になる方はXMのスワップ計算機やトレードの役に立つ便利なリンクまとめをどうぞ!

 
さて、話をもどします。10万円あれば、72万通貨ものユーロトルコリラを取引出来ることが分かりました。

したがって、(計算すると)

7.2(ロット=10万通貨) × 8,200円 

= 約59,000円

一日59,000円。一年で2,100万円です。

いやいやw計算間違ってるでしょw」と思う方もおられるでしょう。計算ミスでは有りませんので安心して震えてください。

ユーロトルコリラはスワップ投資にピッタリのおすすめ通貨です。

 

国内業者と海外業者でのユーロトルコリラスワップ投資比較

10万円を準備してMAXまで通貨を取引。スワップ収入は・・・こうなる!

【国内業者H】
一日あたり 151円
一月あたり 4,500円
一年あたり 55,000円

【海外業者(XM)】
一日あたり 59,000円
一月あたり 1,770,000円
一年あたり 21,000,000円

約380倍もの差。これこそ、私が海外業者をおすすめする理由の一つです。

 


 

さて、この話には裏があります。それは・・・・

為替差損益(かわせさそんえき)を完全に無視していると言うことです。つまり、通貨自体の高騰・暴落による損益・利益を全く考慮していません。

 
そのため10万円で買えるだけ通貨を買ったのはいいが、それを保持し続けるための証拠金を別に用意する必要があります。

なので、この記事の通りに投資するとおそらく一瞬で蒸発します

不労所得の夢はありますが、スワップ投資は保持し続ける投資法なので避けては通れない道なのです・・・。

 
ではどれぐらいの証拠金を準備したらいいのか?それはまた別の記事でご紹介しています。

無料登録こちらから