抗真菌作用のある医薬品

真菌は白癬菌、癜風菌、カンジダ菌など様々な種類があり、その種類によって効果のある抗真菌のお薬も異なってきます。間違った薬を塗布すると状態がさらに悪化する場合もありますので、ご使用の際には注意が必要です。

抗真菌作用のある医薬品の2016年6月記事一覧

  • 投薬により細胞にダメージを与える抗真菌薬

    真菌というのは、一般的な用語でいえばカビのなかまのことで、日常ごくありふれた場所に存在しているものです。ふだんは餅やパンなどの栄養のある食べ物に寄生することはあっても、人体に感染して病気をもたらすようなことはありません。…続きを読む